コンシダーマルスキンライズローションを通販して届いた商品とパンプレット類

こんにちは。
40歳になりました。ナオです。
あさこ

私は札幌に住んでいるのですが、同年代のママ友の間でオールインワン化粧品を使う人が増えているんです。

「オールインワン化粧品って、物足りなくない?」

そう思っていたんですけど、
話を聞いてみると

化粧水+オールインワン化粧品の2つ使っている人が多いことに気づきました。

やっぱり40歳になると一つじゃちょっともの足りないよね。
と納得していたんですけど、

じゃぁオールインワンじゃなくてもいいじゃない!
という疑問が出てきました。

でも化粧水とオールインワン2つだと、簡単だし結局コスパがいいっていう人が多かった。

私の友達調べなので人数は多くない。汗

たしかに、お財布に優しくて効果あるならオールインワンでいいよね。

好きでたくさん使っているわけじゃないし...
大事なのは効果だし...。

浸透力のあるオールインワン化粧品を探していました。

コンシダーマルスキンライズローションの箱とパンフレット

ということで、浸透力のあるオールインワン化粧品を探していて出会ったのがコンシダーマルスキンライズローションでした。

使ってみたら思いのほか良かった。

何が良かったか結論を言っちゃいますと、

  • スーッと入っていく浸透力
  • 乾燥しにくくなった

の2つです。

オールインワンって浸透力や保湿力がイマイチなものが多いですけどコンシダーマルは浸透力に関してはとっても良いです。

実際に通販して使ってみた感想や効果を紹介しますので、私と同じように

浸透力の高いオールインワンを探している方
化粧品の数をちょっと減らしたい

は参考にしてくださいね。

コンシダーマルスキンライズローションとは

コンシダーマルスキンライズローションは、世界40か国で国際特許を取得した「ラメラテクノロジー」という技術がもちいられている化粧品

[char no="1" char="あさこ"]浸透力に関してはとっても自信のある保湿化粧品なんだそう。[/char]

ラメラテクノロジーとは

[char no="1" char="あさこ"]ラメラテクノロジーってなんだろう?
と思い少し調べました。[/char]

ラメラテクノロジーの「ラメラ」とは、お肌のラメラ構造のこと。

下の画像のように、肌は水分と油分がミルフィーユ状に交互に重なっていて、それが乱れると乾燥してハリやツヤを失う原因になるそう。

ラメラが整っている肌と乱れている肌(イラスト)
参照:コンシダーマル公式

この水分と油分を層を整えるのがラメラテクノロジーとのこと。

肌と同じラメラ構造だから浸透力が高い

特許技術のラメラテクノロジーが肌の水分と油分の層にうるおいの膜を張ってバリア機能をサポートするから、うるおいが持続するんですって。

コンシダーマルスキンライズローションを作っている会社は?

スキンライズローションを作っているコンシダーマルというブランドは、東京にある株式会社オクターヴ22という会社が運営元。

取扱商品を見てみると「スキンライズローション」と「ウォームアップクレンジングバーム」という2種類のみ。

世界初の技術「ラメラテクノロジー」は「皮膚臨床薬理研究所」という会社がもつ特許技術で、共同開発で生まれたのがコンシダーマルスキンライズローションなのだそうです。

1986年創業の皮膚臨床薬理研究所とは

気になったのでちょっとだけ深堀しますね。
興味ない人は飛ばしてください。(笑)

皮膚臨床薬理研究所は、大手化粧品メーカーの専門分野の研究者が集まってできた会社だそうで、

今まで化粧品を1100点も開発しているそうです。

化粧品を作る裏方のような会社が、独自の特許で化粧品を作った。ということだそうです。

コンシダーマルスキンライズローションの特徴ってなに?

スキンライスローションの特徴を3つにまとめてみました。

3つの特徴
  1. 肌を整えるラメラ構造
  2. ローションだからスーッと馴染む
  3. うるおいと角質層のバランスを整える美容成分

肌を整えるラメラ構造

ラップ効果で蒸発を防ぎ美容成分がしっかりアプローチ
参照:コンシダーマル公式

ラメラ構造に関してはもうすごさは感じたと思います。

世界40か国で特許を取得するような浸透技術ですから、魅力的ですよね。

ローションだからスーッと馴染む

パンフレットの内容を撮影

オールインワン化粧品ってジェルやゲルが一般的ですけど、スキンライズローションはその名の通りローションタイプなので、サラッとしていてスーッと馴染んでくれます。

うるおいと角質層のバランスを整える美容成分

パンフレットの内容を撮影した写真

スキンライズローションは、肌を構成するのと成分を厳選して30種類配合しているそうです。

意味や理由なんてよくわからなくても「肌にいい」というのだけはわかったものを使いたいですよね。(笑)

コンシダーマルスキンライズローションを使ってみました。

コンシダーマルスキンライズローションを手に持った写真

スキンライズローションを使ってみたので感想と感じた効果を紹介したいと思います。

コンシダーマルスキンライズローションは50mlと、容量は一般的なサイズ
ボトルタイプなのでシュッと出しやすくて使いやすいです。

コンシダーマルスキンライズローションを手のひらに1プッシュ出した写真

匂いはほとんどありません。

ほのかに原料の香りがします。
無香料ということで、いい香りはしません。(笑)

ローションタイプなのでサラッとしてます。

少しだけトロっとしていますけど、液ダレするレベルのサラサラ感です。

手のひらに出したコンシダーマルスキンライズローションを指で伸ばしている写真

肌に乗せて温まると、伸びがすごく良くなります。

1~2プッシュして「この量で足りる?」と思ったけど、全然カバーできます。

浸透が早いので仕上がりも軽くてサラッとしています。
オールインワン特有の重たい感じが全くありません。

朝ならサッと塗ってすぐにお化粧できるくらい、馴染むの早いです。

コンシダーマルの率直な感想を効果まとめ

率直な感想
  • 浸透するのが早い
  • 馴染むのが早いからべたつかない
  • 少量でも伸びが良い

あと最初は
朝はコンシダーマルだけ
夜は化粧水とコンシダーマルの2つ

を使って保湿してました。

でも、あるとき化粧水が切れちゃって、次に買うのを決めてなかったこともあって、1週間くらい朝晩コンシダーマル1本で保湿していましたけど、意外と大丈夫でした。

でもまぁ、冬とか乾燥の季節は化粧水をプラスした方が良いと思いますけど、夏場なんかはコンシダーマルだけでアラフォーでもけっこう行けちゃいます。

コンシダーマルスキンライズローションは楽天やAmazonで通販できる?

化粧品とかサプリとかよく通販するのですが、「どこで通販するか」でけっこう値段が違うことがありますので調べました。

楽天やAmazonの価格は?

コンシダーマルスキンライズローションを楽天で検索した画像
参照:楽天市場

楽天では取り扱いありました。
5,100円で送料無料

Amazonでは...
正規の取り扱いはないようですが、ときどき転売で出ているようです。
「未使用」ということですが、中古品で出ていることがあるみたい。

ちょっと怪しい気もしましたので、気になる方はAmazonで調べてみて下さい。

コンシダーマルスキンライズローションは公式サイトが安いです。

公式サイトでは

  1. スタンダード
  2. プレミアム

の2種類でプレミアムの方が57%オフとかなりお得になっています。

さいごに

コンシダーマルスキンライズローションを使い始めたら、キメが整い肌の透明感がUPしました。

サラッと軽い仕上がりだけど、ちゃんと浸透している証拠かなって実感してます。

私も最初は「オールインワン化粧品ひとつじゃ物足りないんじゃない
と思ってましたし、

「一つじゃダメ!」みたいなネットの口コミも見かけて、私は今までオールインワンはないなって思ってましたけど、

夏や朝はオールインワンだけ、
冬や夜は化粧水とオールインワンの2つ使い

最近はこの使い方が1番イイかなって感じてます。

[char no="1" char="あさこ"]実際こんなアンケートも[/char]
オールインワン化粧品を使用中に他のアイテムも併用して使いましたか?アンケートの回答グラフ

やっぱり化粧水を併用している人が1番多いみたい。

オールインワン化粧品は「与える」「閉じ込める」まで一つだから、最初に化粧水を使うのが1番相性がいいみたいです。

沢山の商品が出回っていますから、コンシダーマルスキンライズローションがあなたにとっても1番イイなんて言うつもりはありません。

ただ、浸透力があって軽い仕上がりの保湿化粧品を探しているならイイと思いましたよ。

© 2020 【口コミ】コンシダーマルスキンライズローションを通販して使ってみた。 Powered by AFFINGER5